化粧品の OEM・ODM・PBならおまかせください

エスコ株式会社|化粧品のOEM・ODM・PBの製造

 048-761-2078

お問合せ/10:00-17:30(休日:土日祝)

お電話/メールにてお気軽にお問合せください

事業案内のページです

高度な技術と充実のサポートで 貴社のビジネスを成功へと導きます

化粧品の製造を行っている会社は、多数存在します。
しかし、誰もが利用するような会社と違って情報量は少なく、いったい何を基準に選べば良いか、満足のいく商品が作れるのか、まずはそこで悩まれてしまう方が多いようです。

エスコ株式会社は「化粧品・医薬部外品の製造会社」です。高度な技術で、安全で品質の高い製品を製造することは「あたり前」だと考えています。
しかし、「良いものをつくれば売れる」という時代ではありません。

弊社のリピート注文率は90%以上。
作ったら終わりではなく、良質な製品をつくることをベースに、「お客様の商品がいかに流通していくか」にも目を向け、ビジネスを成功に導くサポートにも力を入れているためです。

様々な製造会社がありますが、まるで貴社のグループ会社であるかのように共に歩み、点の仕事ではなく線の仕事を意識しながら日々寄り添う存在であり続けます。

エスコのワンストップサービス

弊社は、いつも身近にいるパートナーとして、お客様のビジネスがスムーズに展開するよう、化粧品製造における全ての工程はもちろん、販売支援まで様々な角度からワンストップでサポートを行います。
エスコのワンストップサービス

開発者が寄り添い 満足度の高い製品を スピーディに商品化します

エスコ株式会社では、企画段階から「処方を組む開発者」が打ち合わせに参加し、貴社の目的や想いをヒアリングします。
あたり前のように思われるかもしれませんが一般的な製造会社では、開発者(研究)がお客様と直接お話をすることはありません。営業担当が窓口となってお客様のご要望を伺います。

簡単ではないことを、あえて行う。
それは、お客様が求めている商品をつくる上で、化粧品開発のエキスパートである開発者と直接お話しをしていただくことで、細かいニュアンスが伝わりやすくなり、描いていたものがスピーディに完成すると考えているからです。
会話の中からインスピレーションを得て、想像を超える製品に発展することもあり、コミュニケーションの化学変化を大切にしています。

「開発者」と聞くと「理系で難しい専門用語を話す人」と思わ勝ちですが、お客様の想いを汲み取り、できる限り分かりやすく説明するよう心がけていますのでご安心ください。
もちろん、お客様と開発者の架け橋として、営業担当も同行し密にコミュニケーションを図ります。

この機会にありったけの想いをお伝えください。全力でカタチに致します。

企画段階からサポート

開発者自ら打合せに参加

迅速なサンプルページ

小ロット対応、容器からパッケージまで最小限のコストでスタート可能

はじめてオリジナル商品をつくる際は、「何個作れば良いのか」「どのくらいのペースで売れるのか」「市場にハマるのか」「完売することはできるか」等々、手探りの状態で不安に思う方も多いかもしれません。

弊社では、小ロット(約500~1,000個)から製造が可能です。
化粧品の品質保持期限は3年ですので、余裕を見て2年半で販売すると考えると月に30個強の販売で1,000個の製品が完売します。もちろんもっと短期間で完売し、次々に発注ということも考えられます。

また、施術などを行うサロン様(エステティックサロン、ヒーリングサロン、ヘアサロン様)などでは、販売商品と、業務用商材を合わせて作ることで、在庫リスクを最小限に抑える方法などもございます。

容器やパッケージにつきましても、小ロット対応が可能な企業との連携を行っており、弊社ですでに保有している容器に関しては、通常大ロットでしか手に入らない容器でもご提供が可能。
大ロット製造にも対応しておりますので、「小さく初めて大きく育てる」ことも可能です。

様々なアイデア・手法で、貴社のオリジナル商品を流通させていきます。化粧品製造にご興味ある企業様、サロン様はお気軽にご相談ください。

小ロット対応

 

はじめてでも安心の徹底サポート

「オリジナル化粧品をつくりたいけれど何から始めればいい?」化粧品ODMが初めてでもご安心ください。
化粧品の成分が分からなくても大丈夫、思い描いているイメージを伝えていただければ、成分のご提案からいたします。もちろん「この成分を入れたい!」という場合も、相乗効果を高める組合せをご提案します。
各種試験、申請関連も全て当社が行いますので難しいことは一切ございません。

各種試験対応

各種申請対応

開発者が「成分・製品の勉強会」を行います

ご希望に応じて、製品の処方決定を行う“産みの親”つまり製品のことを知り尽くしている開発者やそれに準じた有識者が、成分説明や商品の勉強会を行います。(ロット数に応じて無料開催させていただく場合もございます)

商品を販売する皆様に商品に対する自信や信頼が生まれ、積極的で深みのある販売を行っていただくことができ、それが売上に直結すると考えています。
どんなに良い商品でも、伝える人や伝え方に説得力がないと消費者の心を動かすことは出来ません。

商品のメカニズムや成分を詳しく知り、直接質問ができることで、研修担当者様や販売員様自身がきっと商品の代ファンになって下さり、自信をもって販売してくださることと思います。

商品を製造することだけに留まらず、お客様と一丸となって、沢山のユーザー様に長期的に愛されるための施策を惜しまず提供したいと考えております。

研究者による製品勉強会

エスコの販売促進支援

当社で製造された製品が手を離れ、市場に出たところから本当のスタートです。
商品がユーザ様のお手元に届き「なくてはならないもの」になることほど幸せなことはありません。

1つの製品が長く愛されるということは貴社の事業の安定、拡大につながり、弊社にとっても大変喜ばしいことです。
しかし、何度も申し上げていますが、どんなに良い商品を作っても、何もしないでヒット商品、ロングセラーになることはあり得ません。
商品を伝える人やツールを駆使して、まずはユーザー様が商品を手に取ってもらうことから始まり、そして心から商品を好きになってもらうための土壌をうまく整えていく必要があります。

エスコ株式会社では、「企画」→「開発」→「製造」→「販売」→「リピート」→「新たな商品の開発」の中に、ご要望に応じて「販売促進支援」も行っております。

販売を後押しするネットワークとして、美容業界に特化したデザイナーやライターを紹介いたします。販売者様の頭を悩ませる商品の表現方法(薬機法=旧薬事法)等のご相談やアドバイス等、製造以外のご相談もお気軽にどうぞ。貴社のお力になれることが多々あるかもしれません。

とにかく困ったことがあったら「エスコに相談してみよう」そう思っていただけるような企業でありたいと願っています。

薬事法 薬機法のアドバイス

販促デザイナーの紹介

OEM/ODM/PB 製品開発の流れ

step
1
ご依頼・打ち合わせ(企画)

まずは、ご希望や商品イメージ(商品特徴、販路、数量等)をお聞かせください。
お打ち合わせで、御社の理念、商品コンセプト、販売経路、ターゲットなどのお考えを確認させていただきならが、商品化イメージを具体的にしていきます。

 

step
2
商品開発(試作)

開発&評価
具体化した商品イメージから、使用する原料や有効成分などを選択し、目的に沿ったオリジナル処方を開発します。
通常、2週間以内に試作品とその処方設計の企画書をご提出いたしますので、できあがった試作品の使用感などがイメージされている製品と合致しているかを、お客様に評価していただきます。
調整が必要な場合には再度試作を行い、使用感などをご納得いくまで確認していただきます。

パッケージの設計
容器・化粧箱などのパッケージやデザインにつきましても、ご提案いたします。
販売名、容器の形状、箱の有無などについてコンサルティングいたしますので、お客様のご要望をお聞かせください。

 

step
3
お見積り・ご契約

お見積り
パッケージが決まりましたら、試作段階で暫定見積りをご提示いたします。
商品設計が決定した時点で、最終見積書をご提示いたします。

ご契約
基本取引契約書・秘密保持契約書などの契約を取り交わします。

 

step
4
安定性試験・薬事申請

安定性試験
試作段階で品質安定を念頭においておりますが、最終決定の試作品処方により品質安定性試験を実施し、お客様へ安心をご提供しております。

薬事申請
商品化にあたり品質安定試験・薬事申請などを弊社が行います。
厚生労働省の許認可・委受託契約など薬事業務を経て、商品として生産できる準備が整います。

 

step
5
製造・納品

製造
最新鋭の設備と万全の管理体制で高品質な製品づくりを行います。
安全で高品質なお客様だけのオリジナル商品の誕生です。

納品
納期厳守にて、予め指定された納品場所へお届けいたします。

 

step
6
アフターフォロー

品質管理
お客様に安心して販売していただけるよう、厳しい品質管理体制のもと、充填・仕上・検品を行います。
さらに、製造された製品は、弊社でロット別に5年間保存し、品質の経時変化を調べる試験も継続的に行っております。

販売活動サポート
弊社では、納品後のアフターフォロー活動も大切に考えております。
パンフレットなど販促ツールの作成、販路拡大のアドバイス、販売員への商品説明講習会・・・など、貴社のオリジナル商品を育てるお手伝いいたします。

+ OEM・ODM・PBについては [こちら] をクリック!

OEMoriginal equipment manufacturingの略)

企画や設計等は自社(製造業の場合が多い)で行い、製造のみを別の製造会社へ委託する方法。または、すでに製造元や契約企業の製品を自社ブランドとして製造委託する方法です。

ODM(original design manufacturingの略
自社(小売店や卸業者)オリジナルの製品として、企画や設計等を製造会社と協力して行い、製造も製造会社に委託する方法です。

PB(private brandの略
自社(小売店や卸業者)が自社の名を冠し、オリジナル商品として販売する方法です。OEM、ODMどちらの場合でも、委託側としてはPB(プライベートブランド)と言えます。

こんな不幸を減らしたいと考えています

  • 思っていた製品と違うものが出来上がってきた
  • なかなかサンプルが上がってこない
  • 初めての化粧品づくり、何が必要なのかが分からないのに、寄り添ってもらえない
  • マニュアル通りの対応、その辺にあるような化粧品の処方を提案された
  • なぜこの処方になったのか、細かい説明がされなかった
  • いい商品が出来たけれど、販売方法に苦戦している

更新日:

Copyright© エスコ株式会社|化粧品のOEM・ODM・PBの製造 , 2018 All Rights Reserved.